夢に破れた男のそばには健気な女性が…「男泣かせの雨が降る/大川栄策」

歌のおはなし

男泣かせの雨が降る / 大川栄策 cover by Shin

今回もどっぷり王道演歌!挑戦します♪

皆さまこんばんは!
寒くなってきましたね~!

僕が住んでいる函館も朝と夜がすごく冷え込んでます。
雪を見るのは好きなんですけど、そのくせ寒いのが苦手な僕は凍えてます!笑

さて、今回カバーを挑戦した曲は大川栄策さんの新曲✨
前回の「なでしこの花」に続き、これまた王道演歌です!

皆さん王道演歌は好きですか?

もしかすると、これまで僕がカバーしてきた「愛のままで」とか「想いで迷子」などの歌謡曲を聞いてチャンネル登録をして下さった方からすると、イメージが違いすぎて戸惑うこともあるかも…?

人それぞれ楽曲の好みがありますからね~

せっかくなので僕とお近づきになってくださったきっかけにぜひ!
演歌の魅力にも気づいていただきたいです😍

今回チャレンジした「男泣かせの雨が降る」はまさに・・・王道演歌
メロディーも物語もこれぞ演歌って感じです!😉

作詞は最優秀新人賞の小山内圭おさない けいさん、作曲は大川栄策さん!

なんとこの楽曲にもドラマがあるんです!
まずはレコードメーカーさんの説明をお読みください。

毎年12月に開催される「日本作詩大賞」
第54回となる今年(2021年)は1676通の作品応募があり、その中から、男心の優しさ辛さをドラマチックに暖かい言葉で見事に表現した「男泣かせの雨が降る」(作詩:小山内圭おさない けい)が最優秀新人賞を受賞
この作品を大川栄策が作曲(筑紫竜平)・歌唱します!

「男泣かせの雨が降る」
作詩/小山内圭 作曲/筑紫竜平 編曲/南郷達也
※第54回日本作詩大賞 新人賞受賞作品

レコードメーカー説明より

つまり!この楽曲はたくさんの応募作品の中から選ばれた特別な楽曲なのだそう♪
あらかじめ大川栄策さんが歌う楽曲ということで募集がされていたようです。

作詞の小山内圭おさない けいさんは現在74才、青森のご出身で現在は愛知県にお住まいとのこと。
これまでにもいくつか作詞をされ歌手の方に提供されているようです。
74才で新人とは?と思ったのですが、募集要項には条件など無くどなたでも応募できるようでした。
それにしても1600通以上の応募の中から受賞されるなんてすごいことですよね!

そして、作曲されたのは大川栄策さん
筑紫竜平という名前はペンネームだそうです。
ちなみに大川栄策さんは現在73才です。

皆さんお元気で活発でいらっしゃいますね~!
恐れ入りました😣

物語の世界は?

ワンコーラスを聞くだけで歌の世界がすーっと見えてきますよ。
捻りのない作品かもしれませんが、王道演歌はやっぱりこうじゃなくっちゃ♪

では1番の歌詞をご覧ください~

夢にはじかれ やけ酒に
世渡よわた下手べたを なげく俺
かげ日向ひなたに 尽くしてくれる
笑顔絶やさぬ 可愛い
ひと
生きてみようか もう一度
あぁ今夜は… 男泣かせの雨が降る

1番の歌詞より

夢の為に頑張ってきたのに叶わなかった…
主人公の夢はなんでしょう?

歌詞にでてくる世渡り下手であることが不利になる世界で主人公は戦っていたのでしょうか?
僕がふっと思い浮かんだのはいくつかあります。

・料理人の世界で料理長になりたかった
・大工の世界で棟梁になりたかった
・ホテルの支配人になりたかった
・漁師の世界で船長になりたかった
・駅員の世界で駅長になりたかった

主人公は世渡りが下手ということなので、誰かに任命されるような仕事(夢)だったのかなぁ~って想像しました。

皆さんはどんな夢を想像しましたか?

帰る故郷も ない身がふたつ

3番の歌詞より

このように↑描かれていますので、二人の両親はすでに他界しているのかなぁと。
ということは若い男女のお話ではないように思いました。
※他にも事情があるかもしれませんね…

彼の夢を陰と日向で支えた妻
優しい素敵な女性の笑顔が浮かんできます♪

作詞者が女性に対して、こうあって欲しいと願う男の願望もちょっと見え隠れしているような?
ちょっと時代錯誤かもしれませんね…笑

まぁ、でもいいのよ!
歌の世界は自由ですから!笑

もうこれ以上は説明不要ですね♪

歌詞もメロディーも正統派王道演歌!
カラオケ好きにはたまらない内容になっています😉

まとめ

今回は大川栄策さんの新曲に挑戦でした♪
夢が叶わず哀しみの中、健気な妻の支えがあり、彼女を幸せにするため涙と共にもう一度奮起しようと立ち上がる主人公の姿が浮かびますね。(どこかの誰かさんみたいなお話かな?笑)

以前から僕のカバーを聞いてくださっている方々はご存知だと思いますが、実はこういう曲は苦手なんですよね…つまり、男らしい歌が苦手というか。
(男のくせにすみません…汗)

どちらかと言えば主人公が女性の歌、いわゆる「女唄」の方が僕は歌いやすいんです。
そして再生回数が多いのも女唄なんですよね~

でも、いろんな曲が歌いこなせるようになりたいじゃないですか♪
こういうちょっと不器用な男の歌をカッコよく歌えるようにもなりたい!
そういう意味で今回もチャレンジしている楽曲なのです。

演歌って=演じる歌と書きます。
実際の自分と違っていても、その歌の主人公を演じるように歌う。

演じられるように自分なりにいろいろと工夫したり何度も練習したりと頑張っています。
でもなんだか等身大じゃないせいか、まだまだテクニックに走ってしまい納得いかなくて何度も歌いなおしました…
歌の世界は難しいなぁ…

でも、成長の歩みが遅いですがきっと少しずつ上達しているはず!(たぶん…笑)
どうかこれからも温かい目で見守っていただければ嬉しいです😊

函館は週末、雪の予報です⛄
これから益々寒くなりますので皆さんもお身体にお気をつけてくださいね~!

いつも聞いていただき、本当にありがとうございます♪

FMいるかさんでリクエストができます!

函館のラジオ局 FMいるかさんで放送中の番組「オトノハにのせて」にリクエストいただくと、YouTubeで僕が今までカバーした楽曲をラジオで流してくださることになりました♪

先日、ラジオに出演させていただいた時に佐々木紫さんからご提案いただいたんですけど、なんて有難いことなんでしょうか✨
ラジオで聞いてくださったことがきっかけでYouTubeを見てくださるようになるかもしれませんよね!
嬉しい対応に感激しました~!

早速、いくつかリクエストをいただいておりすでにラジオで流れています😊
YouTube以外でも僕の歌を聞きたいなって思った方はぜひ、FMいるかさんリクエストしてみてくださいね!

※FMいるか「オトノハにのせて」番組内のみの対応です。
※他局ではカバー曲のリクエストはできませんのでご了承ください。

先日、ラジオ出演させていただいた時の模様です♪

CDの購入はこちら