秋元順子さんの「愛のままで」を歌ってみた♪(あとがき・感想)

歌のおはなし

名曲・最高傑作!「愛のままで」

愛のままで… / 秋元順子 cover by Shin  作詞・作曲:花岡優平

この曲、 2018年11月17日に公開した動画なんですけど、まったく注目されていなかったのに、ここ最近になって急激にアクセスが増えた動画なんです♪

YouTubeのグラフを見れば一目瞭然ですよね!※下記の画像参照

2019年12月29日くらいから増え始めて、2020年1月14日から爆発的に再生数が伸びています。何が起きたのかはっきりとわからないのですけど、YouTubeのおすすめ動画(関連動画)に表示されたようです←たぶん

グラフみれば一目瞭然!2019/12/29から一気に再生回数が増えたんです!

再生数は32万回高評価2,181たくさんの再生と評価をありがとうございます(#^^#)
※2020年3月28日現在です

2008年1月23日に発売後、 記録ずくしの「愛のままで」

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

愛のままで…/忘れもの [ 秋元順子 ]
価格:1257円(税込、送料無料)(2020/3/28時点)


  • 女性演歌歌手のオリコン週間チャート首位獲得は城之内早苗「あじさい橋」以来22年7ヶ月ぶり。年間TOP10入りは1987年の瀬川瑛子「命くれない」以来22年ぶりとなる。
  • TOP100内のランクイン週数50週目での1位獲得であり、これは中島みゆきの「地上の星/ヘッドライト・テールライト」の130週目での1位獲得に続く歴代2位となる記録である。
  • 1位獲得時、秋元は61歳7ヶ月であり、小田和正の59歳11ヶ月(「こころ」で1位獲得)を抜き、当時の史上最年長での1位獲得となった(2019年1月現在、桑田佳祐が「レッツゴーボウリング」で62歳11か月での最年長記録を持っている)
    Wikipediaより

何よりも秋元順子さんが還暦NHK紅白歌合戦に出場したということが衝撃でした!
いくつになっても夢を叶えることができるという勇気をもらえましたよね♪

歌詞を考察してみる♪

小鳥たちは 何を騒ぐの
甘い果実が 欲しいのですか

小鳥って文章のままの鳥じゃないんですよね。
主人公のまわりにいる若い女性とか、キャッキャしながら浮ついたような女性を「小鳥」と例えているのですね。
そういう流れで甘い果実は好きな異性との時間とか甘い誘惑とかの意味だと感じます。

他人(だれ)かと比較(くら)べる
幸せなんて いらない

主人公の性格とか考え方がこの歌詞に表れていると思います。
普通の幸せを求めず、周りの女性を冷めた目で見ている。
気が強く、社会でも自立した女性の姿が見えるようです。

あぁ この世に生まれ 巡り逢う奇跡
すべての偶然が あなたへとつづく

どんな偶然も、ささいな出来事も、愛するあなたに出会う為だった。
本当にそうですよね。すごく共感します。
同じ時代に生まれて出会えたことが奇跡!
そして、この主人公がこの言葉を言うからこそとても重みがあるように感じました。

そう 生きてる限り ときめきをなげかけて
愛が愛のままで 終わるように…

ときめきをなげかけてってどういう意味なんだろうといろいろ考えたんですけど、この場合、自分がときめくんじゃなくて、相手に対してときめくような言葉や行動を起こすってことですよね。
愛されるために受け身じゃなくて、自分からなげかける!
だからこそ、愛が愛のままでいられる。
大人の女性の恋愛を見事に表現したとても深くて素敵な歌詞です(#^^#)

女性曲のキーの設定について

男性が女性の曲を歌う場合、キーの設定が大切だと思います♪
いや、それはどんな曲にも言えることですね!
この曲のキーは-1で歌いましたが普段だと僕は-3とか-4のキーが多いかな。
※それぞれの動画の概要欄に記載しているので気になる人はチェックしてみてくださいね^^

秋元順子さんは女性でもキーが低い方なんですね。
なので、原曲でも歌えるくらいでした。
でも原曲キーで歌ったのと、-1で歌ったのを録音して比べてみたら-1の方が良い感じだったんです。
何度も歌って録音してって繰り返しながら自分に合ったキーを探す感じですね♪
自分が気持ちいい感じで歌えていたとしても、聞いてくださる方が心地よく聞いてくださるキーが理想だと思います。ですが、それがとっても迷うし、本当に難しい^^;

「愛のままで」Shinの妄想話

落ち着いた女性をイメージしています。
僕の中のイメージでは47才の女性。お相手の男性は52才です。

主人公は昔から恋多き人生だったけど、幸せを感じたことがなかった。
同世代の女性が結婚をしたと、子供が生まれたと話しているけど、自分にはまったく興味が湧かなかった。
男性をひどく突き放すように別れを告げたこともあったが、心が痛むことはなかった。

私はひとりでも生きていける。
結婚をする意味、生きている意味などを考えることがむなしく感じる人生だった。

だけど、あの人と出逢いすべてが変わった…

情熱的な愛だけど、若さ溢れる恋じゃない。
言葉の駆け引きなんていらない。

心のままに…

私のときめきを止めることは誰にもできない。
この奇跡のような時間を命の灯(ひ)が消える日まであなたと共に…

こんな妄想いかがでしょう?

前半ではけだるい・・・・ような歌い方、サビではなるべく大きく人生が変わったというイメージで雰囲気を変えて歌ってみました♪
表現をするのはとっても難しい歌ですけど、素敵な曲ですので、皆さんも妄想を広げながら歌ってみてくださいね(#^^#)

文章中には、思い違いや間違いなどが多数あるかと思いますが、
個人的な解釈Shinの勝手な妄想ですのでどうかご了承ください。

 

たくさんの動画コメントありがとうございます!

YouTubeの動画には現在160件以上のコメントをいただいております♪
すべて読ませていただいており、読んだコメントには❤️(ハートマーク)を付けております!
とっても励みになっていて感謝しています。
本当にありがとうございます!

秋元順子さんの「哀しみのコンチェルト」という歌も歌っています。
こちらもよかったら聞いてみてくださいね♪

哀しみのコンチェルト / 秋元順子 cover by Shin